電気料金シミュレーション
アース電力のお得な料金プランと
比べてみよう!
WEBお申し込みはこちらから
電力会社発行の検針票を
ご準備ください。

個人の事業者様

エリア別料金プラン

北海道エリア電気料金
東北エリア電気料金
東京エリア電気料金
中部エリア電気料金
北陸エリア電気料金
関西エリア電気料金
中国エリア電気料金
四国エリア電気料金
九州エリア電気料金

最低料金:1契約あたりの料金(関西エリア、中国エリアは15kWh、四国エリアは11kWhの電力量料金を含みます)

基本料金:1kVA、1kWあたりの単価。アンペア契約の場合は10Aあたりの単価

1段料金:1〜120kWhまでの1kWhあたりの単価
2段料金:121〜300kWhまでの1kWhあたりの単価※北海道のみ121〜280kWhまでの1kWhあたりの単価
3段料金:301kWh以上の1kWhあたりの単価※北海道のみ281kWh以上の1kWhあたりの単価
夏季1段:契約kWの120倍までの1kWhあたりの単価(7月〜9月) 夏季2段:夏季1段超過分の1kWhあたりの単価
その他季1段:契約kWの120倍までの1kWhあたりの単価(10月〜6月) その他季2段:その他季1段超過分の1kWhあたりの単価


その他の詳細に関しましては当社へお問い合わせいただくか、電気供給約款をご覧ください。低圧電気供給約款はこちらからご覧下さい。

高圧電気供給約款はこちらからご覧下さい。電源構成はこちらからご覧下さい。

電気料金のイメージ(中部・関西・九州)

プラチナプラン1
<基本料金または最低料金> :契約によって定められた固定料金

<従量料金>:使用電力量によって変動する料金

<燃料費等調整額>:1か月の使用電力量に応じて燃料費調整単価と電源調達調整単価を適用して算定される料金

<再生可能エネルギー発電促進賦課金>:再生可能エネルギー電源の普及、拡大を目的に電力会社が再生可能エネルギーを買い取った費用を消費者が負担する料金
※燃料費等調整額は毎月変動いたします。詳細はこちら
なお、市場価格の変動の影響を受けるため市場価格が高騰した際には
現在ご利用の電気料金よりも高くなる可能性があります。
現在のご契約をよくご確認の上、お申込み下さい。
※各エリアの電気料金の詳細についてはこちら

電気料金のイメージ(北海道・東北・東京・北陸・中国・四国)

プラチナプラン1
<基本料金または最低料金> :契約によって定められた固定料金

<従量料金>:使用電力量によって変動する料金

<電源調達調整額>:1か月の使用電力量に応じて電源調達調整単価を適用して算定される料金

<再生可能エネルギー発電促進賦課金>:再生可能エネルギー電源の普及、拡大を目的に電力会社が再生可能エネルギーを買い取った費用を消費者が負担する料金
※電源調達調整額は毎月変動いたします。詳細はこちら
なお、市場価格の変動の影響を受けるため市場価格が高騰した際には
現在ご利用の電気料金よりも高くなる可能性があります。
現在のご契約をよくご確認の上、お申込み下さい。
※各エリアの電気料金の詳細についてはこちら

切替の流れ

切替の手順